スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆結果が命か…☆

診断書を医師に作成していただき、

完成した内容を見ると

これは厳しい(ほぼ不支給)のでは…

という事もあります。


実は診断名ついていませんでした。

なんてことがあるとかなり厳しいです。

そのことがわかった時点でご依頼者さまに正直に厳しい結果になることを伝えます。

その上で請求するかしないかは、ご依頼者様の意思で決めていただきます。


それならやめときます。

それでもいいから請求したい。

考え方はそれぞれです。


厳しくても請求したい

という意思があれば、

結果が厳しかろうが通常通り請求完了まで頑張らせて頂いています。


厳しくても支給決定にしたい気持ちは変わりません。



しかし、結局は結果が大事。

一生懸命やった経過は見てもらえへんのかな。


そう思うとちょっと凹んだ今日この頃。


正直にやったけど、色々な考えがあるしな!!!

頑張ろう!!!




スポンサーサイト

☆私ごと☆

娘の目の手術で連休いただいておりました。


手術前は不安で不安で、

辛い思いばかりさせてごめんってナーバスになっていたのですが。


娘、親が思うより強かったです。


手術も問題なく終わり、今日から保育園に行っています。


術後は大人でも
痛い
異物感が耐え難い
らしいのです。


麻酔から覚めた時くらいしか泣かなかった娘。

素晴らしい。


傷が癒えるまでは甘やかせてあげようと思っています。


よく頑張ったよ。




月の最終週に連休をくれたボス

休みの間あれこれしていただいたホワイトウッド先輩

ありがとうございます。

感謝です。

☆褒められて伸びるタイプ☆

いいかげんなことしたらあきまへん

悪いことしてたらそのうち罰あたるわ〜

詳しくはボスブログで(笑)

http://s.ameblo.jp/henyanya/entry-11495871995.html



本日も請求行ってまいりました!

申立書を作成するときはできる範囲で病気を勉強して、
もし自分が同じ状況なら…って気持ちで仕上げます。

ご依頼者さまに書いていただいたものを基に作成するわけですが、
苦労や辛かったことなどみなさん遠慮しがちなので、

実はもっとこう思ってたはずちゃいますか⁇

って。

違うなら訂正や追記を言っていただいてます。


今日はご依頼者さまから、

自分の気持ちがよくわかってもらえてて…

とおっしゃっていただきました。


そう言って頂けると、
一生懸命取り組んでほんまよかった
って思います。

無事に請求完了です。



今日はやることが多すぎて、
娘には保育園で晩御飯を食べてもらいました。

何食べたんだろね?ってボスが言ってたので、
気になりながらお迎え行ったら、

きかなくても一目でカレーとわかりました(笑)


ホワイトウッド先輩、まじでしんどそ〜








☆糧にする☆

娘の食欲が旺盛で、私の米まで食べられました…

娘と私分はギリギリあるかな〜
主人のは後から炊こう〜

と思っていたのですが、見事に奪われました…

あぁ〜( ;´Д`)


離乳食食べてくれなくて、悩んだ日々…。

あれは…夢…??


最近は重い悩みが多々あるみゆるん。

重すぎて報告できまへん。


それ以外にも凹むことあったり〜の

疲れが取れなかったり〜の

で、肩こりが半端ないです。


今は悩んだり、凹んだりしてますが、

未来では糧になってるはず。



あれは…夢…⁇

ってなってるかも。


頑張る宣言は今日はしませんが、

できることやっていこうと思います。

今日もハードスケジュールでしたが、

明日もハードです。


集中
集中〜

ホワイトウッド先輩、扁桃腺腫れてる場合じゃないっすよ〜

☆時の流れ☆

今日は暑いくらいですね。


「寒い寒い」

言ってる時期は

「気がついたら暑い暑いって言ってますよ」

ってボスと話してたのですが、

暑い暑い
言い出すの、思ってたより早いです。


入社して半年以上が経過しました。


最初はま〜ったくぜ〜んぜんわからなかった障害年金のことも業務も、
なんとかこなせるようになってきましたが、


まだまだあんぽんたんなみゆるんです。



もっと落ち着いて、敏感に感じ取る必要があるんやな〜
と思いました。

もともと、サービス精神旺盛なタイプなはず。

そういう気持ちを忘れたらあかんな。

と自分に言い聞かせながら、精進していく次第です。


裏の裏をかかず、素直な自分が1番よい。
そのほうが後悔しまへんな。

ステップアップしていかなーあかんときでっせ

ということで、

今日も頑張らせていただきます


ちなみにホワイトウッド先輩は風邪でダウンしてます。


☆めっちゃ個人的な意見☆

娘を育てていて、思った事。

それは、

受け身体制にならない。

ってことです。

娘の発達に一番悩んでいた時も、
当時の主治医に毎回毎回訴えても、まったりな先生だったので、

「ゆっくりやけど、周りへの興味もあるし目も合うから大丈夫~。」

って言ってました。

0歳児の時点で何人かの医者に診てもらいましたが、

「ゆっくりちゃんって感じやね~」って。

きっと0歳児の時点って判断しにくいんでしょうね。

通院のたびに主治医には相談してるのに、相変わらずの反応。



1歳半のときは周りの子は歩いたりしゃべったり。

娘は立つことも出来なければ、しゃべるなんて今もできませんから。

1歳半健診で保健師さんに相談。

もうね、話しながら泣きました(笑)


そっからあれよあれよと
療育手帳申請したり、療育受けたり。


引っ越してからは、

療育などについてどうしたらいいか保健センターにきいたら
「役所の支援課に相談してください」
と言われ、

支援課には
「保健センターで相談してください」

って言われました。


あてにできん!!!と思ったみゆるん、

医師に話をし、紹介状を書いてもらい、

すべて自分で動きました。

その他諸々、誰も何も教えてくれないので、


自分で娘のことで走り回りました。


色々な事に色々感じながら思ったことは、

障害があるからって受け身にならない事です。


役所などが手を差し伸べてくれるのは、こちらから色々手続きした後です。


障害があるからって「特別」とは違うんですよ。


って私は娘に教えながら育てたい。

☆思いだし怒り☆

テレビをボケーと見ていた時のこと。

あ~このおばちゃん、なんか見たことあるな~
しかしなんか受けつけへん顔やな~なんかイラっとする…

と思った瞬間、
思い出しました!!!!


まぁなかなかの適当な診察で娘をあっさりと
「一生治らない難病」
と誤診した女医でした。

セカンドオピニオンして全然違うって判明したわけですが。

対応は悪いは誤診やわで、もう一生顔見ることないわ。
って思ってたら、不意打ちでテレビに登場。


当時、新米ママやった私をどん底な気分にした恨み(笑)が一気に放出。

逆にチャンネル変えずに耳ダンボにして女医の話す医療知識をききました。

結果、ムカついただけでした(笑)


医者の発言は、患者側からしたら一生を左右することがあるのです。

医者の発言に対して、違う!おかしい!!と思ったら転院を考えましょう。


相性のいい先生とめぐり逢うことも治療の一貫です。








☆東武公☆

image_20130311192754.jpg

東武動物公園に行ってきました。

娘もめっちゃ楽しんでくれて、

それを見守る主人も楽しんでいました(^^)

みゆるんももちろん、娘と同じかそれ以上にはしゃぎました(笑)

我が家は親(みゆるん)が楽しむパターンです(笑)

画像にもありますが、
みゆるんの趣味の一つ。

顔ハメ。

娯楽施設や観光地にあると、
絶対に撮影します。

主人とつき合いはじめた頃、
主人に恥ずかしい…
とドン引きされましたが今では、
「あるで!!!!」
と教えてくれます。

姑さんも教えてくれます(笑)


話がそれましたが、
東武動物公園、楽しかったです☆


今朝、ボスにツウは
「東武公」
って略すと教えてもらいました。

ホワイトウッド先輩は初めてきいたと言ってましたが、

これからは、
ツウな呼び方しようと思います。

東武公


☆みゆるんのボヤキ☆

保育園待機児童の対策について、

安倍首相がなんかする

みたいなことをニュースでやっていました。


保育園増やすとか、補助金?助成金?を出すとか。。。


みゆるんとしては、

支援枠を広げるとか、

私立認可も積極的に障害児受け入れてくれるとか、

そういうことまでしてくれないと、保育園増やそうが、お金出してくれようが、

あんまり意味がない・・・


なので、個人的な意見としては待機児童の対策として今一つピンときませんでした。



支援枠の定員、公立園に各3名ですよ。(2名の場合もあり)


愚痴りたくなるっしょ・・・。


待機児童の対策を考えてくれるなら、

ついでいいから支援枠の拡大についても考えてほしいな~。



必要な人に必要な支援を。


ってやつですよ。


ボスの名言パクりました。





☆エビ…ちゃん…☆

事務所水槽のエビちゃんが、えらいこっちゃなってました。

昨日、たくさんエビちゃんを増やしたらしいのですが。


酸素不足に陥って…。


もう、あの光景は言葉失いますわ…


みゆるん、第一発見者。

ホワイトウッド先輩となぜこうなったか議論の末、

酸素不足っぽいぞと。

しかし、もう手遅れの大惨事。


ボス、出勤後、大打撃のショック…。


エビちゃん…。

ご冥福をお祈りします…



決してふざけてないですよ!!!

みゆるん、ボスの次にショックを受けています。

☆ワーキングママ☆

娘、また風邪ひきました〜

昨日から鼻水&咳が出るわ出るわ。


なんか、嫌な予感〜

今朝はギリ熱ない感じ。


やるべき業務をちゃっちゃと終わらせた昼過ぎくらいに

保育園から

お熱上がってきました〜

っていう電話が…。

やっぱり〜!!!!

色々な予感的中。


ボスに報告して、早退させていただきました。

お迎えに行ったら、

思ってたよりご機嫌〜

めっちゃご機嫌〜

熱、ほんまあるんかいな⁇

って抱っこしたらアチチでした。

午後診で病院やな〜と考えてたのですか…。

なんと、さっきお熱はかったら下がってました…


え〜〜(; ̄O ̄)

エ〜〜〜Σ( ̄ε ̄;|||・・・

なんか、モヤモヤ。

でも、元気になってよかった。

夜、もしかしてらまた上がるかな〜


ワーキングママは子どもの体調との狭間で上がったり下がったり…。


私はボスとホワイトウッド先輩の理解があるので、
お仕事と子育ての両立ができていますが、

世のワーキングママは、
色々大変よ〜。

☆家族や周りの対応☆

精神の病気は闘病している本人はもちろん、

家族にも多大な影響を与えます。

気分障害や統合失調症などの場合、

本人は例えようのない倦怠感、睡眠障害など
一日中床に臥せるときがあります。


元気な人からしたら、ずっと横になっている姿は

怠け

に見えるでしょう。

横になっている状態ならテレビも見れるし、携帯もいじれる。

それなら、布団から出て何かできるのではないか。
と家族は思いますよね。

それが出来ないのが精神の病気の特徴です。

本人もしたいけどできない葛藤の渦にいるのです。


そこで、周りに

頑張れ!!!

と叱咤激励されると、ストレス増進につながります。

周りからの

頑張れ!!
何かやりなさい!!

という言葉や雰囲気、迷惑・面倒な態度は病状悪化につながります。


ストレスフリーな環境を整え
見守る

という事が治療にとって大変重要です。


療養中の背景には様々な事情があるかと思います。

特にお金の事。


働けない本人。
働いてほしい家族。




年金加入歴
初診日
障害認定日などなど


複雑な要件をクリアする必要がありますが、
障害年金とういう制度があるという事を認知しておくといいと思います。



みんながみんな、笑顔で過ごせますように…







☆そうなっちゃいますよね~☆

__ (16)

まさにこんな感じ。
ぶっ倒れる前に、なんとかしてください。





__ (17)

ぷぷっ。
これ、好き。
プロフィール

しょうがい年金ママ

Author:しょうがい年金ママ
♪みゆるん♪
昨年8月に2人目を出産。5年ぶりの赤ちゃん育児に奮闘中です。
結婚前はアパレル販売をしており、日々精進の結果、店長なんかやっちゃってたりしました。
接客を通して人との関わり合いを大切にしてきました。
現在は障害年金を通して、依頼者さま一人一人との関わりを大事にしています。
色々な視点から物事を受け止め、考えていきます。
娘が希少染色体異常が原因で知的障害があったり、難病を持っていたりしますが、笑いと笑顔をモットーにくじけず頑張っております。
産休育休から復帰し、第二子を連れて勤務していましたが、4月から保育園へ入園しました。


♪こいにー♪
二児の母です。
短大卒業後、某レンタカー会社へ就職。お客さまと接することが大好きで、尚且つ大好きな車を運転でき、大好きな仕事だったのですが、やはりサービス業は労働時間がものすごく長く、この仕事は長く続けられないと、転職を決意。
その後、事務職を経て、結婚のため退職。
子供が1歳を機に、仕事したいなぁ~という思いから、仕事探しを決意。
しかし、子供が2人居ると、病気をしたらどうしよう。学級閉鎖になったら。など不安がいっぱいの中、毎日求人サイトを見ておりました。すると、なんと、「多様な働きかた実践企業」に選ばれている、「ステラコンサルティング社会保険労務士事務所」に出会い、私の悩みは一気に解消された。本当にありがたい限りです。しかも、困っている方のお役にたてる仕事をさせてもらえるなんて。まだまだ知識は乏しいですが、これから頑張って、みゆるんの様になれるように頑張りますので、よろしくお願いします。

♪マイマイ♪
結婚2年目、主人との2人暮らしを満喫中のもうすぐ32歳です。
結婚するまで産まれてからからずっと福岡県在住で県外へ出たことはありませんでしたが、縁あって埼玉へとやってまいりました=3気づくとポロポロと方言が出ます。
前職は某小売店で接客をしながら朝から晩まで走り回っていました。が、年齢とともに体力にも段々と自信がなくなり転居を機に退職。
2年程の専業主婦を経て、ステラコンサルティングで働かせていただくこととなりました!
子連れ出勤可、時短勤務等将来的には子供を…と考えていた私にとってなんとも嬉しい制度を取り入れている会社との出会いに「ここで働きたい!!」という思いで応募し、見事採用していただきました♪
知識ゼロの未経験の分野で何もかもが初めてのことですが、皆さんのお力をお借りしつつ毎日が勉強の日々です。
先輩方のように、早くお客様それぞれのお悩みにお答えすることができるよう頑張っていきたいと思います。
将来的には社会保険労務士の資格取得を目指したいなぁと密かに考え中です。。。

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お問合せ

お名前:
メールアドレス:
お問い合わせ内容:

お問い合わせはこちら
でも受け付けております。

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。